早漏の種類があるのって知ってた?


早漏の種類があるのって知ってた?

早漏の種類とは

早漏の原因は肉体的な原因と精神的な原因にわかれます。この原因については良く知られているのですが、早漏の種類があることは男性でもあまり知られていません。

そこで今回は早漏の種類について紹介していきます。自分がどの種類の早漏か知ることで解決に役立ててみてください。

過敏性早漏

早漏の原因の中で一番多いと言われているのが過敏性早漏です。陰茎、皮膚や粘膜の神経が非常に過敏なので、少しの性的な刺激によってすぐに射精してしまいます。

包茎性早漏

日本人の7割以上が包茎といわれていて、包茎の場合はセックスの際に刺激を受けると、性交時の刺激に敏感になり、射精のコントロールが出来ずに射精してしまう場合もあります。これは、セックスの経験を重ねることで改善される場合もあります。

仮性早漏

性交時の極度な緊張や不安などによって仮性早漏になる場合があります。また、セックスの経験が少ない場合に起こりやすく、刺激に慣れていないのでこの現象が起こります。これも経験を重ねていけば、余裕が持てるようになり、徐々に解消していきます。

心因性早漏

心因性早漏はセックスに対しての劣等感や不安、恐怖を持っている場合に起こりやすく、一度早漏になってしまうと、また次も早く射精してしまうのではないかという不安からこの早漏になります。

衰弱性早漏

年をとることによる早漏で、加齢による筋力コントロールが出来なくなり、自分の意志とは関わりなく射精してしまうことです。

いかがでしたでしょうか。早漏には色々な種類がありますが、その原因を知ることで早漏の改善も可能です。

しかしどうしても早漏が治らないという場合は、最初は早漏防止のアイテムに頼るのも一つの手です。早漏防止のアイテムを使い自信を取り戻した後、早漏を解決するという方法もあります。

お薦めの早漏アイテムはロングタイムスプレー

先頭へ戻る