セロトニンを増やして【早漏を解決】


セロトニンを増やして【早漏を解決】1

早漏になる原因は様々ですが、早漏を克服する為には脳内神経伝達物質のセロトニンの働きが重要です。セロトニンは「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」と並んで三大神経伝達物質の一つです。セロトニンは人間の精神面に影響を与え、心身の安定や心の安らぎにも関わっていることからオキシトシンとともに「幸せホルモン」と呼ばれています。セロトニンが足りなくなると、うつ病、不眠症などに陥りやすいと言われています。

セロトニンと早漏の関係

セロトニンと早漏の関係について説明します。早漏は快感という感情を止められなくなって、ブレーキが効かなくなっている状態です。その結果、射精を我慢できなくなってしまい、早い段階で射精してしまいます。しかし、セロトニンによって感情をコントロールすることで、早漏を改善することが出来ます。セロトニンは感情にブレーキをかけ精神を安定させてくれます。セロトニンが脳内で不足した状態でなければ、早漏を回避できます。

セロトニンを増やすには

セロトニンを増やして【早漏を解決】

セロトニンを増やす方法は色々ありますが、簡単に出来る方法を紹介します。セロトニンは太陽の出ている時間に分泌され、睡眠中、日が沈むと分泌は少なくなりますので、早寝早起きを心掛け規則正しい生活が効果的です。太陽の光を浴びると睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌がストップして、脳の覚醒を促すセロトニンの分泌が活性化されます。
リズムの良い運動を継続して行うとセロトニン神経の活性化に役立つので、毎日5分以上、長期間継続して運動を行うようにすると効果的です。
セロトニンを作るための材料が「トリプファン」という物質です。トリプファンは食事により取り込む必要があります。トリプファンを含む食材として、バナナ、豆乳、牛乳、ヨーグルト、アーモンド、肉類、赤身魚、白米、そばなどに含まれているのでバランスよくこれらの食材を取るようにしましょう。

以上、セロトニンを増やす方法を見てきましたが、一番大切なことは健康的な生活を心掛けることで、早漏は少しでも改善出来ると言うことです。是非もう一度自信の生活を見直してみてください。

先頭へ戻る