【早漏トレーニング】ストップ&スタート


早漏トレーニング

早漏で悩んでいる男子は、もうすでに実践しているかもしれませんが早漏のトレーニング方法について紹介したいと思います。いざ、セックスをしようと挿入したけど数秒でイッてしまったという経験はありませんか?ましてや、付き合って間もない彼女との初めてのセックスたっだ場合、重い空気に包まれることでしょう。私の友人で1往復半でイッてしまうという早漏仲間がいますが...(笑)そんな方に今日は、一つトレーニング方法を教えます!

早速、今日からやってみよう

射精をコントロールさせるトレーニングで名付けて、『ストップ&スタート』です。パートナーと一緒にできるトレーニングなので悩みを二人で共有できる人は、彼女や奥さんと協力してやってみてもいいでしょう。
トレーニングの手順は、

  • 1. 手、もしくは口で刺激
  • 2. 「イキそう!」と感じたら手を止めて我慢する
  • 3. ピークをやり過ごしたら、亀頭部を手で圧迫して萎えさせる
  • 4. このサイクルを3回繰り返し、4回目に射精させることで、射精寸前の感覚を自分に覚えさせる
  • 5. 3回の寸止め後の挿入は、5~10分は動かないでじっと一体感を楽しみ、それでもイキそうになったら一旦抜いて、しばらくしてから再開する

この手順を数週間続けることで射精時間が延長できるそうです。一人でオナニーするときにも取り入れる方法ですし、道具もいらないので早速今日から実践してみましょう。男は、やはりプライドがあり早漏であることを女性に相談するというのは難題だと思いますが、それを放置し続けることはパートナーとの間に溝ができる原因になりかねません。
パートナーと一緒に早漏について悩み少しでも早漏が改善すれば、セックスも盛り上がるかもしれませんよ。

先頭へ戻る